雨の日のくじらコーヒー

好きなことをぽつりぽつり。

うたうたう

 

 久しぶりにカラオケに行ってみた。もちろん一人カラオケです。


 前にカラオケに行ったのは・・・2年前くらいだと思う。40代に突入してから、オジサンオバサンがよく言っていた「最近の曲はわかんないわ」という状態になりつつあり、スキマスイッチと星野源と好きな洋楽以外は本当にわからない状態だ。テレビの歌番組が減ったことも大きな要因だと思いますが。


 小さいころから歌うことが大好きで、家ではいつも歌っていて、小学生の時は合唱団に入っていた。おかげで小柄ながら、わりとパワフルに歌える発声を身につけた。
 歌好きのまま大学生になり、休講になるとカラオケに行きまくる生活を送っていたが、社会人になり、仕事絡みで行くカラオケのつまらなさ(強制デュエットだとか、おじさんにわかる曲を選ぶだとか)で不完全燃焼になることが増え、元夫が歌が苦手な人だったこともあり、だんだんカラオケに行かなくなった。
 結婚して家で音楽も聴かなくなり、歌も歌わなくなっていたけれど、離婚して音楽を聴くことを取り戻し、少しずつ鼻歌を歌うことも増え、今となっては家で一人でノリノリで踊りながら歌っていたりする。
 
 それでもたまにカラオケに行きたくなる瞬間がある。それは大体、ストレスがたまりにたまった時だ。鼻歌程度では解消されないくらいのストレスがかかっている時だ。


 最近のストレス解消の手段は「映画を観る」「本を読む」だとかで、違う世界を取り込む系だったが、どうも効果的な解消につながっていないなぁと感じていたので、ここは発散系のストレス解消がいいだろうと、以前から気になっていた「イチカラ」に行ってみることにした。


 ヘッドホンをして狭いブースで一人で歌う。最初は、なんだこの狭さはと思ったけれど、慣れるとけっこう心地よい。むしろ一人で広い部屋で歌うよりも「真面目に本気に歌に没頭する」ことができるのでストレス発散度合は大きいように感じる。
 歌いながら次の曲を選んで・・・を繰り返しているとライブ状態でひたすら歌い続けることになる。ライブと違ってMCを入れる必要がないから(観衆がいないのだから当然だけれど)、フリードリンクを片手に、とにかく歌いまくる。
 ちょっと曲の合間が空くと、どこかのブースで私と同じように大熱唱している人の声がうっすら聞こえてきて、ああ、この人も発散しているなぁとなんとなく同志のような気分になる。


 私のカラオケは日本語、英語、中国語、気が向いたらフランス語、遊びでスペイン語の曲をひたすら歌いまくるスタイルだ。というのも、私は主に洋楽のfemale rockを愛聴している人間なので、カラオケで歌える曲も自然と洋楽になってしまうからだ。
 とは言っても、いくら図々しい人間になってきたとは言え、人前で洋楽をひたすら歌いまくる度胸はない。まだその辺は、「英語の曲ばかり歌う気取った人」みたいなラベルを貼られることが怖い、という気弱な人間性を保持している。(ちなみにスキマスイッチは大橋くんの声に聞き惚れていたいので、自分では絶対歌わない。あれは大橋くんに歌ってもらうから、キュンキュンして良いのです。)
 しかも英語の歌だけでなく、中国語の歌も好きなので、これまた誰かに何かを言われたくない。何語だろうが、歌は歌なのだけれど。
 一度カーペンターズの曲を歌ったら「英語の発音で歌う人初めて~」と言われ、とても気恥ずかしかったことがトラウマになっている。いいじゃないか、どんな発音だって。
 
 大学にいた頃は語学系大学だったので、皆が普通に日本語と英語で歌っていた。中国語学科が混ざると中国語でも歌っていた。日本語を学びに来ている留学生もたくさんいたので、カラオケに行ったら何か国語もの曲が歌われるのが普通だった。一番国籍が多彩だった時はアメリカ、スイス、韓国、台湾、日本の5か国カラオケをしたように記憶している。
 だが卒業してからは日本人だけでカラオケに行くことが日常になり、あの楽しかったバイリンガルカラオケは記憶の彼方になってしまった。


 だがイチカラのおかげで、一人カラオケも市民権を得て(?)、私は一人ブースで英語と日本語と中国語の歌を歌いまくった。『アナ雪」の「LET IT GO」を大熱唱し、映画『SING』で使われていたテイラースウィフトの「SHAKE IT OFF」も舌がもつれるんじゃないかと思いながらノリノリで歌い、Superflyの「タマシイレボリューション」をコブシをきかせて歌い切り、テレサテンの「時の流れに身をまかせ」中国語バージョンをマイクを両手で握りしめ、心をこめて歌ってきた。
 
 おかげで気分はずいぶんすっきりしました。


 ストレス解消の方法はいろいろ持っていた方がいい。取り込む系、癒される系もいいけれど、やはり発散系も必要。
 
 ああ、本当によく歌いました!
イチカラスタンプカードをもらったので、またせっせと発散しに通おうと思います。