雨の日のくじらコーヒー

好きなことをぽつりぽつり。

一期一会なひとり時間

仕事帰りに立ち飲み屋に寄ってきた。

ショッピングモールにある立ち飲み屋なので、立ち位置によっては、シラフで買い物をしている人と向かい合うことがあるので、お気に入りポジションが空いてない限り入れない店だったりする。


今日はたまたま客も少なかったので、ぐいぐい中に入り、お気に入りポジションに陣取り、お気に入りの酒蔵の酒を1杯目に選び、つまみを頼んで飲む体制を整えた。


ほどなく隣に常連らしい若い女性がやって来て、なんとなく会話をし始めた。するとその隣のおじさんも会話に加わってきた。


ひとり立ち飲みの楽しいところは、こうやって知らない人たち同士でなぜか会話が弾むところだと思う。

酒絡みでなくても、一人で何かをしていたら、なぜか知らない人と話をする機会が増える。

私はそんな瞬間が好きだ。


全く知らない人とその瞬間だけ触れ合う。一期一会、まさにそんな感じだ。

深く自分をさらけ出すでもなく、相手のことをいろいろ聞き出すでもなく、ただなんとなくその瞬間を共有し、楽しむ。

誰か連れがいるとなかなか難しい時間の過ごし方がそこにはある。


一人遊びが得意になって知ったこと。

人と触れ合う機会は、むしろ増える。


今日も素敵な時間でした。